歴史公文書の利用

ページ番号1045704 

印刷大きな文字で印刷

歴史公文書の利用(閲覧等)の御案内です。

歴史公文書の利用について

歴史公文書とは、県の職員が職務上作成し、又は取得した行政文書のうち、歴史的価値を有するもので、岩手県公文書管理委員会での審議を経て一般の利用に供することとした文書です。

歴史公文書の利用(閲覧等)を希望される場合は、目録から利用したい歴史公文書を特定していただき、総務部総務室宛て利用の請求をしていただきます。

利用の請求を行う場合は、総務部総務室情報公開担当(電話:019-629-5055)まで事前にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

歴史公文書の目録

利用可能な歴史公文書の目録です。

詳細文書単位目録

文書単位で文書日付、差出人、受信人、収録簿冊名、件名を整理したもの

利用に要する費用

写しの交付を希望される場合は、以下の料金が必要です。

郵送による交付を希望される場合は、送料の実費を負担していただきます。

利用区分 費用の額
閲覧 無料
写しの交付(白黒コピー、A3判まで) 1枚につき 片面10円(両面20円)
写しの交付(カラーコピー、A3判まで) 1枚につき 片面40円(両面80円)

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務室 情報公開担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5055 ファクス番号:019-629-5064
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。