「岩手県牧草地除染マニュアル」の策定について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002207  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

除染マニュアル表紙

岩手県では、本年度に除染した牧草地の一部について、暫定許容値を超過する事例が確認されたことから、平成24年7月24日に、県庁関係課、広域振興局(県南本局、遠野及び一関農林振興センター)、農業改良普及センター(中央、奥州及び一関)及び岩手県農業研究センター(本所、畜産研究所)の職員からなる除染プロジェクトチームを設置し、暫定許容値を超過した事例の要因解析、今後の除染及び2回目除染の手法、耕起不能箇所の取り扱い等について検討をしてきました。

今般、除染プロジェクトチーム員が中心となり、その検討の結果について、「岩手県牧草地除染マニュアル」としてとりまとめました。
つきましては、本マニュアルに基づき、今後の牧草地除染を的確に推進していただきますようお願いします。

内容

  1. 第1部 はじめに 平成24年度の取り組みと今後の課題への対応
    • 平成24年度の取り組み
    • 本年度実施した除染作業の検証
    • 暫定許容値を超過した圃場への対応
    • 耕起不能箇所の取り扱い
  2. 第2部 基本的な除染の手法 除染作業のポイント
  3. 第3部 参考資料 事業の概要、スキーム、実施体制

発行者:岩手県

〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話:019-651-3111(代表)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 畜産課 畜政担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5727 ファクス番号:019-623-0201
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。