岩手山モバイル登山届システムの本格運用について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005431  更新日 平成28年7月13日

印刷大きな文字で印刷

 7月1日から、岩手山の登山者がスマートフォンや携帯電話を使って登山届や下山届ができる、「岩手山モバイル登山届システム」が各登山口(7か所)で本格運用されます。このシステムは、八幡平国立公園協会が事業主体となり運用するものです。安心安全な登山を楽しむためにも、ぜひ登山道入口ではモバイル登山届の登録をお願いします。また、下山届も忘れずに登録してください。

岩手山モバイル登山届システムとは

  • 登山口に設けられたチェックポイントのQRコードを携帯・スマートフォンで読み取り、簡単な個人情報を登録・送信することで、登山者カード届出の役割を担います。
  • 怪我や事故などの緊急時には即時に救助要請を行うこともできます。
  • 登山記録を、留守家族等と共有できます。
  • このシステムの導入により、安心・安全な岩手山登山を楽しむことが期待されます。

詳しい使用方法は添付ファイルのとおりです。

 7か所の登山口

  • 八幡平市:松川、七滝、焼走り、上坊
  • 滝沢市:馬返し
  • 雫石町:御神坂、網張

添付ファイル

登山届出システムの使用方法

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 自然保護課 自然公園担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5372 ファクス番号:019-629-5379
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。