介護ロボット等導入支援事業費補助金

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003676  更新日 令和6年5月17日

印刷大きな文字で印刷

令和6年度介護ロボット等導入支援事業について

岩手県では令和6年度においても、介護ロボット等導入に係る補助事業を実施する予定としております。詳細な内容やスケジュールについては、令和6年5月時点で決まっておりません。決定後、本HPや振興局や市町村等を通じて周知しますので、お待ちください。

注 下記では、令和5年度の補助事業内容を掲載しております。令和6年度においても、大きな変更点はない見込みですので参考にしてください。

 岩手県では、介護従事者が継続して就労できるよう環境整備を図るため、身体的負担の軽減や業務の効率化に資する介護ロボット又はICT(以下「介護ロボット等」という。)の導入に要する経費について、その一部を補助します。

事業目的

介護従事者が継続して就労できるよう環境整備を図る。

申請主体

県内で介護事業所を運営する者

補助対象事業

介護ロボット又はICTを介護サービス事業所に導入(購入又はリース)する事業

補助額

対象経費の1/2又は3/4(一定の要件を満たした場合)で、補助上限額は次のとおり。

 【介護ロボットの導入】

  ・移乗支援、入浴支援:100万円(1機器当たり)

  ・移動支援、排泄支援、見守り・コミュニケーション、介護業務支援:30万円

  ・見守り機器の導入に伴う通信環境整備:750万円

 【ICTの導入】

  事業所規模に応じて補助上限額を設定。

  ・職員 1人~10人:100万円

      11人~20人:160万円

      21人~30人:200万円

      31人~   :260万円

協議書受付期間

令和5年10月5日(木曜)~10月31日(火曜) 【注】当課必着

 【注】交付要綱及びリーフレット(補助金案内)を御確認の上、協議書類を提出してください。

    なお、導入後3年間は各年度の3月末までに使用状況報告(様式第5号)を提出していただきます。

 令和5年度内(~R6.3.31)に事業が完了するものが対象となります。

県へのお問い合わせ

(1)県へお問い合わせいただく際は、原則としてメールにてお願いいたします。(注)

  注 電話によるお問い合わせの受付は行っておりませんので御了承願います。

(2)介護サービス事業所の運営事業者のみ問い合わせが可能です。機器の製造業者、販売業者の方からの問い合わせは、受け付けられません。

(3)寄せられた照会については、順次回答させていただきます。そのため、回答までに時間を要する場合がありますので予め御了承願います。

メールアドレス kaigo-robot@pref.iwate.jp

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。